コンセプト&代表紹介




2.pngろご1.psd






IMG_9736b.jpgIMG_0214b.jpg

・写真館て行ったことないし不安

・以前写真館に行ったが仕上がりがガッカリだった

・緊張して笑えない

 そんなあなたへ。

こんにちは!いのせんとの守谷香子です。

いのせんとは夫婦とスタッフ1名でやっている小さなお店です。
大人のヘアメイク&着付けがあるときは美容師さん、着付師さんがお店に来てくれます。


多分大多数の人にとって写真館てきっとあまり馴染みがない場所なんじゃないでしょうか。

今でこそ大手のAさんのような全国規模のフランチャイズのお店が出て来て下さったお陰で
それ以前よりは写真を撮りに行く人が増えたとは思うのですが
例えば子供さんが七五三を迎えても写真館に行って写真を残す人は
全体から見れば少数派なのかなと思います。

神社にお参りに行ったついでにスマホで撮って終わり、という人も多いでしょう。
プリントさえしない人も結構いるのでは?
でもそれってすごくもったいないなぁと思うんです。


そのときの子供の可愛い姿をプロに撮影してもらった写真でアルバムやフレームにして残す。
その選択って本当に正しいと思います。

自分も子供がある程度大きくなったから思うのですが、3歳のときのアルバムなどを見ると
ホント残しておいて良かった、と思います。こんなに可愛い時もあったんだ(笑)と懐かしい思
いでいっぱいになります。(まだ二分の一成人のアルバムは後回しになってしまってできていないのですが汗)

それとここも大事なんですが子供にとってもいいことなんです。自分は愛されて育ったんだ、と再認識する?というか。
まぁ普段はそんなこと考えないかとは思いますけど、やっぱり嬉しいみたいです。


うちのような個人の写真館は主に学校アルバムで生計を立てているお店が
全国的に見ても圧倒的に多いと思いみたいです。

でもいのせんとは他のお店とちょっと違います。
学校アルバムも数校担当させてもらってはいますが
スタジオに来るお客様を撮影することが一番多いお店です。

初めての方でも、全然緊張とかすることないですから。知り合いの家に来たくらいのつもり
でいてくれたらいいな、と思います。


いのせんとは、自然な表情を撮影するのがモットーです。
遊びながら、お話ししながら自然な笑顔や時にはおすましした表情をたくさん撮影してゆき
ます。いつの間にこんな表情を撮ってたの、とよく言われたりします。

でも撮影のときは、ちょっとびっくりするかもしれません。
賑やかというか、うるさかったらごめんなさい^^;


以前関西地方の効率的に経営をされていることで有名なあるお店のセミナーに参加させてもらっ
たのですが、アルバム作りに15分以上かけるのは非効率的だ、時間の無駄だと言われてまし
た。以前大手ハンバーガーデェーン店でアルバイトされていたそうで、スタッフの横でタイマー
を持って計るとか。

でも15分て!

それを聞いた時、そうかな、そうなのかな、とちょっと思ったりもしましたが。


でも、やっぱり、多少非効率的と言われても、来てくれたお客様と楽しく撮影した時のことを思
い出しながら創ってゆくのがいのせんとかな、と思っています。あ、大変なときももちろんあり
ます(笑)
いっぱい泣いて、撮影に3時間かかった!(涙)
でも最後には笑顔になって、また来るね!って言ってくれたな、とか。

お母さんが、「うちの子むずかしいところがあってどこに行ってもダメで、それでもどうしても
写真を残したくて最後と思って来てみたけど、笑った、本当に良かった!」と喜んでくれた、
とか。

もし子供さんのコンディションがその日どうしても無理なようであれば再撮もします。


お店で人気の写真集/アルバムはラボに任せきりではなくて私がレイアウト、デザインを担当し
ています。そのお客様の撮影を思い出しながら、その方の為だけのアルバムを創っています。


以前お店のスタッフだったIさんは「店長のこのアルバムが好きで」と
二人の子供さんの七五三は毎回そのアルバムを注文してました。


もう一人の元スタッフIさんも、お店の増えるアルバムを持っているのに
「今回は7歳だから」とそのアルバムを注文して、仕上がりを見て本当に喜んでいまし
た。彼女はAさんにお勤めしていたことがある女性です。


何でも安ければいいという人もいると思います。でも、はたして安さだけで、後々まで残る大事
な記念日の写真を決めてしまっていいのでしょうか?


いのせんとの写真は、私達が、手をかけて丁寧に、丁寧に作っています。
大手さんのように決めて頂いた写真のデータをラボに流してはい終わり、ではないです。
美肌修整もしっかりお店でやります。
女性が気になるしみや小じわ、肌の質感など、美しい仕上がりをと
スタッフで確認し合いながら作業して行きます。

だから、安ければ何でもいいという方には選んでもらえないかもしれませんが、
でもだからこそ違いが分かるお客様に、これまでたくさん喜んでもらってきたのではないか
と思っています。

写真館が初めてという方も、「来て良かった!」
と言って下さる方が多く、本当に嬉しく思います。

それでもまだお店の名前も知らないという人もたくさんいると思います。
もっと知ってもらって、たくさんの人に来てもらえたらいいなあと思っています。

いのせんとに来るお客様は家族が大好きなんですよ!
だからうちに来れば家族はもっとハッピーになります^^


家にプロが撮った家族の節目の記念の写真がある。
それって結構幸せ感じます(笑)。

今ですよ。
だって、撮ろうかな、どうしようかな、と思っているうちにすぐ1年2年経っちゃいますから。
そして気がついたら、あーあの時撮っておけば良かったなあ、と後悔・・・なんてことにだけは
ならないようにして下さいね。

変化してゆく家族の形を毎年残してゆく、というのもいいと思いますよ。
そういう場合は定点観測もありですよね。


ではお店でお会いできるのを楽しみにお待ちしています^^




名称未設定 1.jpg

家族写真撮影していますか?

家族写真ってあったかいね
いつまでも飾りたい
写真を今ここに…

写真館で撮影させて頂いて最近よく聞かれる言葉は「本人(子供)だけの撮影でいいです」
確かに親となった時に子供の写真だけで良いという考えもわかります。
写真を撮影した時は面倒くさい、子供だけの撮影で良いと考えるかもしれませんがこの写真が何年も経った時に家族の写真は価値が出てくると考えています。
子供の成長も一年一年成長の記録として残して行けます、しかし同時に親も子供と一緒に成長して行っていると思います。一瞬の時間を切り抜く写真、時間が経って写真を見た時に親が子供の成長を懐かしむと同時に、子供も親の成長をみるのが楽しみだったのではないでしょうか?自分の子供に親の若い時の写真、昔の家族写真をみて「この時のパパって若かったね〜」とか「ママすっごくきれーい」などの家族の会話ってきっとあったと思います。

私たち写真を生業にしている業界が、もっともっと声を大にして!
家族写真の大切さを伝えていかないといけないと思っています。

私たちはお客様の幸せの写真を撮影させて頂く商売ですが、写真を通して家族の今をお届けする「家族の幸せカタチ作り人」と思っております。
同じものはひとつとしてありません、写真は時が経てば経つほど価値が増すものだと考えております。その考えが間違っていなかったと思えたひとつの出来事があの2011年3月11日の東日本大震災です。(同じ東北に暮らす者として震災に遭われた全ての方にご冥福をお祈り致します)
津波で家屋など全部流されたあの壮絶な光景…その中で生きながらえた人たちが一番最初に探し求めていたものが、家族のアルバムなどの写真達などでした。
今の時代は携帯電話やビデオカメラでも写真を撮れます。写真を昔よりも簡単に撮影できる時代となりました。シャッターを押せば撮れる写真、当館以外でも料金で考えれば安いところは大手など沢山あります。でも写真として一枚をずっと残していける写真作りをしたい、皆の心に残る写真つくりをしたい、その為に勉強を怠らず日々進化する事にも対応出来るようにして…
写真に関して誰でも撮れるじゃなくいのせんとでしか撮れない写真つくり思い出作りを目指して行きます。



全ては「一家に一人ホームドクターがいたように、
あなたの一家のホームフォトグラファーとしてありたい」

いのせんとが選ばれる12の理由

ほぼ完全予約制!

当館は撮影、お写真セレクト、衣裳選びや見学などもすべて予約制とさせていただいております。お客様の時間をしっかりお取りしていますので、お宮参りの授乳やおむつ替えも時間を気にすることなくして頂けます。
予約時間からスタートできるようスタッフ一同準備しておりますので待ち時間もございません。お早めにご来店された時に前のお客様がいらっしゃる場合は、お時間までお待ちいただくことがございますのでご了承ください。

プライベート空間での撮影!

お客様専用の貸切プライベートスタジオです。
他のお客様の視線も気になりませんし、気を使っていただく必要がありませんので自分達の撮影に集中できます。
またご家族様とスタッフのみの空間になりますので、お子様もリラックスしやすく自然な表情を見せてくれます。これもお客様のハレの日の行事を大事にして頂きたい、一生に一回のイベントの撮影を楽しんで頂きたいという想いです。

パパママにも優しいスタジオ♪

周りの目を気にしなくてもいい空間はお子様だけでなく、親御様にとっても安心できる空間となっております。
普段は出来ないような大胆なこともプライベートな空間なら恥ずかしくありません。
また途中でお子様がぐずってしまったりしても周りを気にすることなく、お子様の回復を待つことが出来ます。お時間はたっぷりとありますので撮影を続けるうちに、お子様も親御様もリラックスして撮影していただけます。
時には寝転がったり、一緒に走ったりしながら撮影する時もあります。緊張がちなお子様も走ったりするとだんだん良い笑顔がでてきますよ!

なんと外でも撮影できます!(要予約)

桜や新緑の季節、秋の紅葉のシーズンはとっても気持ちいいですね。普通の写真館では撮影しないロケーション撮影、いのせんとではお任せください!ロケーションフォトも承っています。スタジオでは機嫌が優れないお子様も、外では元気いっぱいニコニコ笑顔間違いありません♪

再撮影もお任せください!

お子様のご機嫌がよろしくなくうまく撮れなかった場合、後日無料で再撮影しております。一度ご機嫌を損ねると、また笑顔に戻るまでにお時間がかかるお子様もいらっしゃいます。また長時間の撮影に疲れてしまったりなどもございます。
再撮影をご希望のお客様はお気軽にお申し出くださいませ。

お写真は一枚一枚丁寧に修正致します!

撮影させていただいたお写真は一枚一枚丁寧に修正を行います。データのみのお渡しでも、色味や明るさなど、丁寧にチェックしてからのお渡しになります。実は大手のスタジオさんでは技術的価格的な要因で撮影したデータで修正も補正もせずにプリント作業がほとんどです。一手間二手間加えることで写真の表現が違ってきます。当店では手間暇惜しまずに一枚一枚作業致します。

ご心配な事はご相談下さい!

うちの子、大丈夫かな?
こんな心配な事があるけど・・・。どんな事でもご相談下さい。

家族写真を特に大事に思っています!

今日本は少子高齢化がどんどん進んでいます。家族とは運命共同体であって、人生におけるあらゆる運命を共にします。嬉しい時も悲しい時も家族は個を支えてくれる大切な存在です。いのせんとはいろんな撮影の中でも家族写真を特に大事にしています。

撮影技術向上の勉強を怠りません!

大手子供写真館の写真を撮影している方がバイトである話は有名ですが、
私達は技術をもったプロがお客様を撮影させていただきます。画一的な固定カメラでのありきたりな撮影ではなく、日々進化を続ける尖ったプロフォトグラファーになるべく勉強に勤しんでいます。その他にも写真文化の向上のための活動も継続して続けております。

楽しめるイベントも♪

いのせんとはただ写真を撮影するためのスタジオではありません。時にはベビーマッサージ教室やアルバムカフェ、キッズダンス教室になったりクリスマスのイベントも開催してまいります。ワクワクがいっぱいのスタジオは皆様の笑顔で成り立っています。

いのせんとの進化はまだ途中です。毎年毎年少しずつその姿を変えていっています。なので皆様が次回いらしたときにはまた別の一面がみえることでしょう。



ロケーションフォトの充実

撮影はスタジオの中だけだと思っていませんか?いのせんとでは人見知りな子でも大丈夫!
自然な表情が出やすいロケ撮も可能です(時期による)走ったり笑ったりいっぱい楽しんじゃおう♪

あなたの家のホームフォトグラファーに

一家に一人ホームドクターがいるように、私達は皆様のホームフォトグラファーになります。
一家のお祝い、行事ごとでサプライズ相談など承っております。思い出に残る演出作っていきましょう。




023-629-6605
私達は写真を通して皆様の家族、
家庭みんなの幸せ作りをお手伝いさせていただきます。